外国人が買う意外な物 ~東寺・弘法市にて~

毎月21日は京都・東寺弘法市
市がたち、骨董、地産品、屋台などさまざま。

外国人が買う意外な物は、木工品、それも骨董ではなく、
新品の普通のスプーンやボール、トレイなど。

「日本で買わなくても自国であるだろうに・・・?」

と思いきや、値段が安い!
WalmartTargetの半額以下!!

和製の木工品、品質が良いうえに、この価格なら確かに
外国人がまとめ買いして行くのも、納得です。

|

兵庫県行政書士会 神戸支部 北ブロック会

兵庫県行政書士会神戸支部北ブロック会
  主題:社労業務について
  講師:神戸支部長
今回は神戸支部長による有難いご講義です。

行政書士社会保険労務士の業務について勉強会をするのは、
  ・行政書士、社労士の兼業者
  ・分化する前の行政書士は社労業務を含む
  ・周辺知識として業務上は必要
などの事情があります。

とはいえ、一般の市民の方々は何か困ったことがあれば、
  ・弁護士
  ・書士(行政書士、司法書士、社会保険労務士)
  ・会計士、税理士
など、国家免許者の○○士の事務所に相談すれば、上手にアレンジするでしょうから、
一人で悩まず、先ずは何れかに、コンタクトを取ってみることをお勧めします。

|

申請取次届出済証明書交付時講習

兵庫県行政書士会による申請取次届出済証明書交付時講習。

地域によって国の傾向があるようで、神戸については最近インド系が増えつつあること。

かつ、インド言えば、IT系エンジニア。

英語とICTに強い当事務所で支援できる機会があるのかも知れません。

|

ショパン国際ピアノコンクール・鑑賞ツアー(ワルシャワ)日本旅行

今年は5年に一度のショパン・ピアノ・コンペティション(コンクール)が、

ポーランドワルシャワで開催されます。

このコンペティションを鑑賞するツアーはANAツアー、郵船トラベルなど

 ”全てのコースがキャンセル待ち” の状態!

見逃せば次は5年後となるので、人気ぶりは仕方がありません。

ところが、なんと!

日本旅行さんのツアーは空きがありました。

不思議っ、と思いましたが、

理由は、日本旅行さんのショパン・ツアーはインターネットで引っかからないため。

紙のカタログで見つけた人だけが、運よく、申込んでいるようです。

またツアー名もショパン・ピアノコンクールツアーとせず、

 「音楽の調べと古都中欧悠々紀行10間

と、めいうちショパン・ピアノ・コンペティションを敢えて前面にうち出していません。

このツアーのうち、10月17日出発限定でショパン・ピアノ・コンペティションが、

オプションで組み込まれています。

どの旅行会社に問い合わせても、

 「満員でキャンセル待ち!」

と言われて、次は5年後か・・・、と諦めている音楽好きの方々は、

日本旅行さんを訪ねれば、簡単に予約が取れるかもしれませんね。

(けっこうな、穴場情報かも・・・!?)

|

交通専門部会第1回

兵庫県行政書士会による交通専門部会第1回が開催されました。

テーマは、”むちうち”による後遺症の事例勉強会。

講師は、交通事故専門の弁護士事務所で長年パラリーガルをなさっていた方で、

今は行政書士事務所を自らひらいて交通事故に関する案件で依頼者のため奔走なさっています。

真摯に書類を準備し積み重ねて申請へと向かっていく業務スタンスには感銘いたしました。

この先生にたどりつくことができた交通事故被害者の方は本当に幸せであろうと思いました。

|

宝塚歌劇 「王家に捧ぐ歌」

宝塚「王家に捧ぐ歌」 - オペラ「アイーダ」より -

を宝塚大劇場に観劇しました。

土曜日の午前の公演は満席!

2階B席だったけど前売り券を押さえておいてよかった。

幕間にレビューランチいただき、演劇とレビューを堪能しました。

ラストは感動的!!

|

風俗営業許可

兵庫県行政書士会による風俗営業許可の勉強会。

テーマは、マージャン店。

風営法って、歴史の深い法律なんだなって再認識します。

”アルサロ”や”連込み喫茶”、昭和の20~30年代の話ではないでしょうか?

”キャバレー”は、しいて言えば三宮の東門街の”月世界”が当たるのかなぁと思います。

”月世界”、一度は行かねばと思います。

|

政連定期大会

兵庫県行政書士の政連定期大会が、神戸市産業振興センターで開催されました。

行政書士のステータス確立や活躍するフィールド充実は、

もちろん行政書士が市民のみなさんに如何に納得、満足していただける専門サービスを提供できるかにかかっています。

しかし、一方で行政府の通達、立法府の法令などコンプライアンス上の基盤がしっかりしていないと、

 「市民の利益のためにやったのだ」

と言っても通用しません。

幸い、行政書士の政連の方々は、国会議員、地方議員など立法関連に加えて、

県庁、市庁など行政関連の方々と密に意見交換など精力的な活動をして下さっているのでとても頼もしいです。

これからも市民の利便を最優先に改革、改善にすすんでいってもらいたいと思います。

|

入管業務に関する勉強会

兵庫県行政書士会の研修室にて入管業務に関する勉強会。

ポイントのひとつは偽装結婚。

官側の手続きを鈍重にしている大きな原因は偽装結婚が混じっていること!

愛のある真実の国際結婚の方々は本当にとばっちりですね。

|

兵庫県行政書士会 定期総会

神戸ポートピアホテルにて、兵庫県行政書士会・定期総会が開催されました。

神戸支部の定期総会は業務都合で出席できなかったので、

今回は総会、懇親会とゆっくり参加することができ良かったです。

ご無沙汰している方々との再会は大きな楽しみです。

また、テーブルで初対面の方も、その交わりを大切にしたいと思います。

実は兼業士業の方が多いので、今、交友させていただいている司法書士、税理士、社会保険労務士の先生は行政書士の集まりで知り合った方々です。

(いつもお世話になっています。)

|

«弁護士事務所を訪問